ダイエット目的でジョギング開始した結果|ケガをして後悔

ダイエット日記
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

お腹がではじめたのでダイエットを決意!!

この当時ダイエットの知識もなく、単純に走ったらやせるだろうと考えていました。

その結果、初日で足を負傷しました。当然二日目なんか走れません。

どうして足を負傷したか、記します。

これからダイエットやトレーニングを始める人の参考になれば幸いです。

走る前の私のスペック
  • 40歳
  • 運動は好きな方だが、十年以上運動という運動はしていない
  • ゆっくり走るぐらい楽勝!!って思っていた

ダイエットには有酸素運動が一番だし、とりあえず走ろう!と意気込み、ランニングシューズとランニングの服装だけは購入しに行きました。(形から入る性格ですね)

購入の際に、ランニングシューズだけは、しっかりしたものを購入しました。

スポーツショップのランニングに詳しいスタッフと相談し、クッション性のあるシューズを選択。

ランニングシューズ購入の際は、絶対に詳しいスタッフと相談して購入することをお勧めします。

早速、購入した日に走りに行きましたよ。

とりあえず、3km完走を目標にランニングにGO! 走りだすと、

おっ、意外と走れるじゃん。これなら3km楽勝だぜ。

10分程度走ると、不思議に走るのが楽になってきました。

3kmを走りきって終了する予定でしたが、調子にのってきた私は、

ひょー、走るの楽しい!まだまだいける!
もうちょい走ろう!

3km走るところでやめればよかったのに、結局調子にのって6km近く走って終了です。

 

そして、次の日の朝に悲劇が襲いかかりました。起きて歩くと

あでででででー!!
痛い、足と股関節、足首、足の裏がメッチャ痛い!

そうです。極度の筋肉痛(今思うと筋肉だけでなく、筋も痛めていたかも)です。

そして、謎の関節痛。

もう一歩一歩歩くたびに、どこかしら足が痛いんです。

どうやら、10年以上運動をしていなかったので、運動する身体ではなかったようです。

この時、スポーツショップのスタッフさんの言葉を思い出しました。

そう言えば、スタッフさんが
「日頃運動していないのに、いきなり走るのはダメですよ。
 ウォーキングから初めて身体を慣らしてからの方がいいですよ。」
って言ってた。

私は、親切にアドバイスいただいたスタッフさんの忠告を無視して、走ったことを猛烈に後悔しましたよ。

だって、回復するのが遅いのなんの。再び走れる状態になるのに2週間かかりましたよ。

回復するまでの間、足の痛みが気になって仕事もままならない日もありましたよ。

 

ですから、これからダイエット目的や運動目的で走ることを考えている人に言いたい!

特に10年以上まともに運動していない40代のかたに言いたい!

あなたが考えているより、あなたの身体は運動できません!
昔のように走れるのは気持ちだけです。
気持ちだけで走ると、身体に非常に負荷がかかります。

まずは、運動できる身体づくりをお勧めします。

ウォーキングで、脳に運動する信号をだす神経系にも刺激を与えて下さい。

身体も脳にも運動をこれからはじめることを、教えることから始めることをお勧めします。

これからウォーキングをはじめる人におすすめ記事

エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました