ダイエットランニングを分析|ダイエットの近道が見えてくる

ダイエット日記
この記事は約7分で読めます。

いつもはランニングの距離は3㎞ほどですが、そろそろ ゆっくりとしたペースで長い距離を走る「LSD(Long Slow Distance:ロング・スロー・ディスタンス)」に 挑戦したいと思い、挑戦してみました。

どうせ挑戦するなら、カロリー計算、心拍数などのデータもとって、自分の走りが体に与える影響と効率よくダイエット効果があるのか分析をしてみました。

ダイエット中で、これからランニングを考えている方の参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

ランニング詳細

  • スタート時間 17時17分
  • 距離 8.89㎞
  • ランニング時間 55分
  • ペース 6分12秒/㎞
  • 途中 開始30分でウォーキング5分あり

心拍ゾーンデータと消費カロリー

心拍ゾーンとエネルギー消費のデータを見てみましょう。

calですがkcalです。fitbitの不具合です。

ん~ペースが速すぎるようですね。心拍数が脂肪燃焼域を超えています。良いと言えば良いのですが、効率が悪いのがわかります。

安静時の心拍数がだいたい65bpmですので、私の脂肪燃焼心拍数は131bpmになります。

心拍数がおもいっきり超えていますね。途中かなりしんどいわけです。しんどいわりには消費カロリーも713キロカロリーと少ないですね。131bpmならもう少し長く走れそうです。そうなると脂肪燃焼する時間を多く稼げると思います。

ペースは 6分12秒/㎞ から 8分/㎞でも良さそうです。次は心拍数と相談しながら走ってみます。

データから考えると、脂肪燃焼させるには効率の悪い走りとなっているのがわかります。もっとペースを落として長い距離を走る訓練をしなければ効率よくダイエットができません。

この日の摂取カロリーと消費カロリーを比べてみた

せっかくデータをとっているので、この日の摂取カロリーと消費カロリーをまとめてみようと思います。走ったわけですから、消費カロリーが摂取カロリーを上回っていないと意味ないですからね。

カロリーですがキロカロリーです。fitbitの不具合です。

右が摂取カロリー2388キロカロリーです。左が消費カロリー2789キロカロリーです。ちなみに、筋トレ(スクワット、ランジ)を含んでいます。

摂取カロリー - 消費カロリー = 2388 - 2789 = -401

401キロカロリー消費していることになります。ざっくりですが運動最高負荷の六割程度で脂肪:炭水化物=1:1で消費されますので、今回は脂肪を200キロカロリー燃焼したことになります。

脂肪1グラムは7キロカロリーで燃焼させることができますので、今回は脂肪を約28.5グラム消費したことになります。

ん~頑張ったわりには、消費されていないように思われますが、無理のないダイエットは一日マイナス300キロカロリーと言われていますので、かなりいい線でダイエットはできているようです。

しかし、私の運動していないときの一日の消費カロリーは平均2300キロカロリーです。この日と同じように食べていたのでは、プラス100キロカロリーです。意味ないですね…。

最近、体重が落ちない理由がわかりました。カロリーの摂りすぎです!

運動をしない日は、摂取カロリーを2000~2300キロカロリーにします!

ダイエット分析の重要性を再認識しました。ただ運動していてはダイエットの効率が悪いのがよくわかります。ダイエットは運動、食事、睡眠がすべて関連していますので注意しましょう。

ゆっくりですがダイエットで輝く自分になります!

 

エルセーヌ「やせる道場?」エステ体験行ってみた!
「目指せ!合計-8cmやせる体験」施術中の【画像】を大公開
・「いたたたた!」代謝促進のテンポイント施術!
・これがエルセーヌ「エステティシャンのマッサージ技術!」
・「これはヤバい!」腰のクビレが復活!
などなど、感動のBefore&After「これはやせる!」と実感できる体験談!
スポンサーリンク

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました