「部分やせ」は可能なのか?不可能なのか?

ダイエットレッスン

二の腕やぽっこりお腹の脂肪だけを落とす「部分やせ」ができたらいいのに、と思う人は多いはずです。

手間暇かけずに、手っ取り早く二の腕、太ももやお腹の脂肪をとることができたらいいですよね?

しかし、それは、不可能です!!

たくさんの「部分やせ」をうたっている本や雑誌、運動器具などがあります。内容は運動することなのでいい情報ですが、「部分やせ」は原理的に不可能なのです。

そう、原理的には不可能。原理的には…。では、総合的には、どうでしょうか?

脂肪が減る原理がわかれば、なぞは解けます。

スポンサーリンク

体全体の脂肪がエネルギーとなる!

最近、お腹の脂肪が全然とれないよ!
毎日腹筋をしてるのに!
どうしてよ?

多くの方が、やせたい部分を頑張って動かせば、そこの脂肪が落ちると思っているようですが、間違いです。運動をすることはいいことですが、効率が悪いです。

効率が悪いってことは、効率よくする方法があるってことね。

効率よく脂肪を燃焼させる方法は、脂肪が分解されてエネルギーになる仕組みを考えると理解しやすいです。

脂肪からエネルギーが発生する仕組みを見て下さい。

脂肪からエネルギーが発生する原理

体に蓄えられた体脂肪は、運動などにより分解されて脂肪酸になります。脂肪酸は血液中に溶け出しエネルギーを必要とする筋肉に運ばれます。筋肉で脂肪酸は水と二酸化炭素に分解されます。その時に、エネルギーが発生します。

運動すると体全体に蓄えられている体脂肪が少しずつ使われて、やせていきます。

運動して動かしている筋肉の上についている脂肪が優先的にエネルギーとして使われることはありません!

体全体の脂肪を少しずつ使って、エネルギーに変えているのです。

脂肪からエネルギーになる原理はわかったわ。
効率よく脂肪燃焼させるには、何をすればいいの?

効率よく脂肪を燃焼させる方法

筋肉量が増えると代謝があがります。代謝があがると脂肪燃焼効率がよくなります。

ここで筋肉がポイントになります。

二の腕や腹筋の筋肉は、大きくありません。大きくない筋肉を使っての運動は、悪いことではありませんが、どうせ運動するなら、大きな筋肉を動かすほうが効率がいいです。

大きな筋肉を動かす方が、代謝効率はいいってことね。
確かに、同じ運動するなら大きな筋肉を動かしている方が、効率がいいね。
どの筋肉を動かすのが効率いいのかなぁ?

下半身には、お尻や太ももに大きな筋肉がありますから、効率がいいです。また、大きな筋肉は、筋肉量を早く増やすことができます。

他には、胸や背筋も大きな筋肉がありますが、筋肉トレーニングを必要としますので、下半身を鍛えることをおすすめします。

下半身なら、ウォーキングやランニングで鍛えることができます。

まずは、ウォーキングやランニングで筋肉量をアップし、基礎代謝をあげることです。基礎代謝があがれば、内臓脂肪が減り、お腹がへこんできます。その後に腹筋や二の腕を鍛えると理想のお腹と腕を手に入れることができます。

下半身の筋肉を鍛えるためにも、ウォーキングやランニングがいいってことね。同時に基礎代謝もあがるのなら、一石二鳥だね。

でも、どうして「部分やせ」ってできると思うのかな?

「部分やせ」という誤解が生じる理由

ある特定の部分に脂肪がつきやすい、あるいは落ちやすい、といった話はよくあります。

このため、当然逆の「部分やせ」もできると信じてしまうのです。

私は、お腹に脂肪がつきやすいです。

私は、太ももに脂肪がつきやすいわ。

脂肪のつきかたに個人差があるように、やせるときにも個人差があります。これは個人の体質によって決まっています。

ですので、誰にでも合ったやせる方法はありません。唯一、誰にでもできて効果があるのがウォーキングやランニングによる有酸素運動になります。

ウォーキングやランニングでやせることが止まったら、筋肉トレーニングをして筋肉量を増やすことを目指してください。

私は、経験上、脂肪がつきにくい場所の筋肉を鍛えるといい感じになるね。

私は、高重量トレーニングより、軽量でゆっくりするスロートレーニングの方が筋肉がつきやすいです。

筋肉のつきやすさも個人差がありますので、ご自身にあったトレーニングをみつけることが大事になります。

まとめ

「部分やせ」は、原理的に無理である。

しかし、脂肪を効率よくエネルギーに変える運動を行い、筋肉量を増やした後に腹筋や二の腕を鍛えると理想とする体に近づくことができる。

脂肪を効率よくエネルギーに変えるためには、大きな筋肉を使った運動がおすすめ。特に下半身を使った運動は、非常に効率がよい。

おすすめの運動は、ウォーキングやランニングなどの下半身をよく使う有酸素運動がよい。

ダイエットは、本当に大変ですけど、無理なく続けることが大事です。長時間かかるダイエットこそ、生活習慣の一部になっていきます。そうなれば、苦もなく理想の体を手に入れられますよ。

スポンサーリンク

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました