糖質制限ダイエットは体の機能を矛盾させている!?

ダイエットレッスン

糖質制限ダイエットは、「糖質の摂取を控えるだけでやせることができます」というダイエット方法。

多くの糖質制限ダイエットのコンセプトは、糖質からではなく脂肪からエネルギーを使用することでやせるというものです。

人間には三大栄養素「タンパク質」、「脂質」、「糖質」が必要です。私たち人間の生命維持や身体活動などに欠かせないエネルギー源となっています。

ここで疑問、重要な栄養素の「糖質」の摂取を控えることをして大丈夫なのでしょうか?

私たちの体は「糖質」の摂取を控えることだけで、容易に脂肪からエネルギーを使うことができるのでしょうか?

糖質制限ダイエットが生まれた理由と糖質の摂取を控えるだけでやせるのか?の疑問に迫ります。

スポンサーリンク

三大栄養素からエネルギーを得ている

三大栄養素は「タンパク質」、「脂質」、「糖質」です。ここで質問です。

私たちが、「タンパク質」、「脂質」、「糖質」を摂取すると、体の中で何が起きていると思います?

「タンパク質」、「脂質」、「糖質」全部、同じように消費されて、消費されない分は脂肪に変わる!

全部、同じように消費されるのなら、三大栄養素でなくてもいいことになります。極端な話、タンパク質だけでもいいことになりますね。

だけど、私たちには三大栄養素が生命維持や身体活動などに欠かせないエネルギー源と知っています。

ということは、「タンパク質」、「脂質」、「糖質」は、どれも欠けてはいけないということになります。

???でも、糖質制限ダイエットってあるし、成功している人もいるよ。糖質はなくてもいいイメージだよ。

そうですね。では、三大栄養素が体でどのようにエネルギーに変換されているか見てみましょう。

タンパク質制限ダイエットがない理由

タンパク質は、体に入ると分解されてアミノ酸になります。このアミノ酸は体内で合成されて再び体を構成するのに必要なタンパク質になり、筋肉や内臓、ホルモンや酵素、そしてエネルギーとして使われます。

タンパク質は、体を構成するうえでなくてはならないものということです。私たちの体は常にある周期で作り替えられていますので、当然その分のタンパク質は必ず必要になります。

そっか、もしタンパク質を摂取制限すると体がボロボロになるね。
髪の毛のつやもなくなるね。

だから、タンパク質制限ダイエットは存在しません。

逆の発想で必要であればタンパク質だけを摂取しましょうというのが、プロテインダイエットになります。

タンパク質は、どんなダイエット方法でも必ず必要な栄養素ということになります。

脂質制限ダイエットが難しい理由

「脂質」、漢字からも聞こえだけでも脂肪と直結しそうな栄養素です。しかも、食品別種別では動物性脂肪、植物性脂肪、魚類の脂肪。さらには脂肪酸の種類では、飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸にわけられ、完全に脂肪という文字が入っているため、太りそうなイメージがついています。

脂肪って名前が付いているから、やっぱり脂肪になりやすいのかなぁ

はい、脂質は過剰摂取するとエネルギー源として皮下脂肪として蓄えられます。

いや~!!「脂質」いらないよ~!!
今日から脂質制限ダイエットする!

待ってください。脂質は細胞膜の原料であり、ホルモンや胆汁酸をつくるのに必要です。さらに、体内で合成できない必須脂肪酸は、食品から摂取しなければなりません。

「脂質」は、私たちの体を作るのに必ず必要なものです。ですが、過剰に摂取すると皮下脂肪として蓄積されます。ここが、難しいところです。

どれだけ必要なのか、わからないよ。

そうですのね。脂質制限ダイエットは食事管理と体調管理がしっかりできていないとできません。下手すると体調不良を起こすリスクがあります。脂質ダイエットが続かない理由の一つがこの管理の難しさにあります。

脂質も、どんなダイエットにも必要な栄養素であることがわかります。

糖質制限ダイエットの真意

ところで、ここまで読んで頂いた読者さまで、「三大栄養素って、「タンパク質」、「脂質」、「炭水化物」じゃないの?」と思っている方もおられるはずです。

実は、炭水化物は糖質と食物繊維を合わせたものです。

多くの食品は、炭水化物を摂取すると糖質と食物繊維は同時に摂取することになるということです。

ん?炭水化物制限ダイエットという名前じゃダメなの?
わざわざ糖質制限ダイエットにする理由はなに?

それは、食物繊維は消化吸収されにくいのでエネルギー源になりません。ということは、食物繊維を過剰摂取しても太る要素はないということです。ですので、糖質に注目されています。

糖質を摂取するとどうなるの?

糖質を摂取すると、分解されてブドウ糖になりエネルギーとして使われます。余ったブドウ糖は肝臓や筋肉でグリコーゲンとして蓄えられます。蓄えきれないブドウ糖は、皮下脂肪として蓄えられ、内臓に脂肪がたまる原因になります。

!!!

気づきました?糖質は私たちの体を構成することはしていないのです。あくまでエネルギーとして摂取しているのです。

待ってよ!
タンパク質からも脂質からもエネルギーを摂取しているのなら、糖質はいらないことになるよ。

実は、糖質が分解されたブドウ糖は脳の主要なエネルギー源なので必要です。ですので、糖質も体には必要になります。

結局、糖質も必要ということになるよ。
脂質制限ダイエットと同じで、
糖質制限ダイエットも難しいのかなぁ。

糖質制限ダイエットが注目されている理由は、脂質制限ダイエットよりコントロールが容易なところにあります。

その理由は、人体の中に隠されています。

次のページに続くよ。
下の「次へ」をクリックしてね。

スポンサーリンク

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました