私がプチ糖質制限ダイエットで愛用しているプロテイン

ダイエット日記

私、一応糖質制限ダイエット進行中です。糖質制限をするとタンパク質を上手に摂らないと、体がエネルギー不足になり筋肉を分解して、エネルギーを生み出すことになります。

分解で筋肉が減るのは困りますよね。だって太りにくい体には筋肉が必要になります。その筋肉が分解されると、代謝が低下していき太りやすい体に徐々に変わっていきます。

せっかくつけた筋肉が失われていくのは、ダイエットでは死活問題です。

では、どうしたらよいのか?それは、しっかりとタンパク質を摂ることが大事になります。

現在、私は食品からタンパク質を摂る以外に、タンパク質を補うためにプロテインを摂っています。ということで、私の愛用プロテインをご紹介しますね。

スポンサーリンク

私の愛飲プロテイン紹介

プロテインは色々試しましたが、結局明治さんのザバスプロテインに戻ってしまいます。

明治 ザバス ホエイプロテイン100

有名ですね。最近リニューアルされました。リニューアルポイントは、3秒で溶ける!です。どうやら、溶けやすくするために独自の製法を編み出したようです。

確かに溶けやすくなっています。
通常の飲み方は、付属のスプーン3杯ですが私は4杯です。
4杯でも全然ダマになることなく飲むことができますよ。
ハードなトレーニングをした後は、スプーン4杯がおすすめです。
約20gのタンパク質が摂取できます。

コップでも簡単に溶けるということですが、注意点があります。コップで溶かす場合は、先にプロテインを入れてから「水」を入れて混ぜてください。牛乳の場合は、シェイクする必要があります。

私がザバスのプロテインを選ぶ理由は、絶妙なビタミン配合にあります。タンパク質吸収には、欠かせないビタミンB群、体調維持に欠かせないビタミンC、そして体づくりをサポートするビタミンDが配合されていることです。

でもね、リニューアルされてビタミンB系が1食あたり減っちゃたんだよね。

ザバスプロテイン新旧の1食21gあたりのビタミン量です。

ビタミン B1ビタミンB2ビタミンB6ビタミンB12ビタミンCビタミンD
旧プロテイン0.87㎎0.93㎎0.64㎎0.8~220μg88㎎記載なし
新プロテイン0.50㎎0.57㎎0.42㎎記載なし32㎎9.1μg

明治さんの商品紹介では、4種類のビタミンB群配合と言っているのに、3種類しか記載がありませんね…。なぞです。ビタミンB12はどこへいったのやら。微量すぎて載せれないのでしょうか?

コンビニでよく売られているパックのザバスミルクプロテインは、ビタミンB6しか配合されていないからね。

ビタミンDが配合されたのは、外で運動する人が少なくなったからでしょうか。ビタミンDは、日光浴で体内で合成可能です。最近は、皆さんジムでトレーニングされていますから、体内合成する機会を失っています。明治さんの気配りを感じますね。

参考までに、成人の1日当たりのビタミン摂取量目安を載せておきますね。

 ビタミン B1ビタミンB2ビタミンB6ビタミンB12ビタミンCビタミンD
成人男性1.2㎎1.3㎎1.1㎎2.0μg85㎎8.5μg
成人女性0.9㎎1.0㎎1.0㎎2.0μg85㎎8.5μg
厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書より抜粋

1日2杯ザバスプロテインを飲めば補える摂取量ですね。

そんなこんなで、ザバスホエイプロテイン100ココア味は、糖質制限はもちろん、ダイエットの運動や筋肉トレーニングにも欠かせないものになっています。

私のプロテイン摂取タイミング

参考になるかどうかわかりませんが、私のプロテイン摂取タイミングを簡単に紹介しますね。

食事は、朝と夜はお米は食べません。間食もしません。週に2~3回は筋肉トレーニングをします。月に合計40kmはランニングをしています。それ以外は普通に生活しています。

以上を踏まえて、お話しますね。

プロテイン摂取タイミング

朝 朝食と共に飲みます。タンパク質換算20g摂取。

昼 飲みません。 なぜなら昼だけお米を食べているからです。

夜 飲みます。タンパク質換算20g摂取。

就寝前 飲みます。就寝中での体内の合成を助ける意味と筋肉分解を防ぐために飲んでいます。通常より多めに飲んでいます。タンパク質換算20~30g摂取。幅があるのは、1日の食事内容で摂取量を変えているからです。

トレーニング前 飲みます。糖質を少なくしているので、筋肉の分解を防ぐ意味で飲んでいます。エネルギーとして摂取しています。タンパク質換算20g摂取。

トレーニング後 飲みます。筋肉合成を促すために飲んでいます。タンパク質換算20g摂取。

トレーニングやランニングしない日は、1日60~70g摂取しています。
トレーニングやランニングした日は、1日100~110g摂取しています。
臨機応変に摂取量は、変えることが多いですね。

正直に言うと、トレーニング時はプロテインだけでなくBCAAも摂取しています。BCAAについては、また今度お話しますね。

以上、簡単ですが私のプロテイン事情でした。

   

スポンサーリンク

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました