切れてるチーズはダイエットの味方!?

ダイエットレッスン

「チーズって太るんでしょ?」

「チーズはダイエットの敵だから、控える方がいいよね?」

と感じている人は多いと思います。

それ、間違いですよ。

実はチーズは、ダイエットの強い味方になります。

私が愛用している森永乳業さんの「クラフト切れてるチーズ」を中心に、ダイエットに役立つチーズのお話です。

スポンサーリンク

森永乳業さんの「クラフト切れてるチーズ」

なぜ、色々なチーズが販売されているのに森永乳業さんの「クラフト切れてるチーズ」を推しているのかというと

美味しいから!
切れているから食べやすい!さらに料理にも使いやすい!
18枚入りで200円を切る低価格なので、お財布に優しいから!
どこでも手に入りやすいから!

そうですね、全部正解ですが…。

なにより、栄養バランスがダイエット中の私には最高なんですよ!

「切れてるチーズ」の栄養バランス

栄養成分(1枚8.2g当たり)
エネルギー  27㎉  タンパク質   1.7g   
脂質2.2g炭水化物0.2g
食塩相当量0.3gカルシウム52㎎

どうです?この栄養バランス。炭水化物(糖質)が少ないのが糖質制限ダイエット中の人には嬉しいですね。

わかりやすく、白米と比べてみましょう。

切れてるチーズと白米を比べてみよう

切れてるチーズを仮にお茶碗一杯の白米(150g)のカロリー分摂ったとすると、見て下さい!

白米と切れてるチーズの栄養成分比較 
 エネルギー  タンパク質  脂質  炭水化物 
切れてるチーズ252㎉15.9g20.5g1.8g
白米252㎉3.8g0.5g55.7g

絶妙です!

炭水化物(糖質)の圧倒的な少なさ!そして、タンパク質の豊富さ!

  

そして、脂質の多さ!

ダメじゃん!
脂質が多いのは、よくない印象だよ。

大丈夫ですよ。

なぜなら脂質はビタミンA、D、E、Kの吸収には欠かせません。また、脂質1gで9キロカロリーのエネルギーを生み出すことができます。運動時は、初めは糖質が使われますが、糖質の蓄えには限界があり、すぐに脂質が必要になりますので問題ありません。

特に糖質制限ダイエットをされている人は、ある程度脂質を摂る必要があります。なんせ、糖質が枯渇していますからね。

そもそも、切れてるチーズをお茶碗一杯と同じカロリーを摂る人はいないと思います。だって、一度に10枚も食べます?

チーズは朝食に摂るのがおすすめ

チーズは、糖質が少なく、タンパク質が豊富です。そして脂質もあります。糖質制限中の人には、朝食にチーズを食べるのをおすすめします。

朝、切れてるチーズを2枚食べれば、カロリー54キロカロリー、炭水化物(糖質)0.4g、タンパク質3.4g、脂質4.4gの摂取になります。脂質が気になる人がいるかもしれませんが、一日の活動エネルギーを考えると問題になりません。

さらに、私はフルーツ(特にバナナがいい!)を摂るか、コーンフレーク(糖質が多いのは避けたほうがいいかも)、そしてプロテインを摂れば、バッチリです!

カロリーが足りなさそうなら、切れてるチーズをもう1枚食べて調整します。

脂質について気になる方がおられると思いますので、少し脂質についてご紹介しますね。

日本人の脂質摂取基準

厚生労働省 「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書

脂質は、細胞膜の主要な構成成分であり、エネルギー産生の主要な基質である。脂質は、脂溶性ビタミン(A、D、E、K)やカロテノイドの吸収を助ける。脂肪は、炭水化物あるいはたんぱく質よりも、1 g 当たり2倍以上のエネルギー価を持つことから、ヒトはエネルギー蓄積物質として優先的に脂質を蓄積すると考えられる。。コレステロールは、細胞膜の構成成分である。肝臓において胆汁酸に変換される。また、性ホルモン、副腎皮質ホルモンなどのステロイドホルモン、ビタミン D の前駆体となる
(中略)
 脂質全体には、必須栄養素としての働きはない。その一方で、エネルギー供給源として重要な役割を担っている。

厚生労働省の報告にもあるように、脂質自体は栄養素としての働きがありません。適度な運動をしていないと脂肪として蓄積されてしまいます。
しかし、生活するするうえでは大事なエネルギー供給源になります。
ダイエットで運動するなら、必要なエネルギー源でもあるんです!

簡単に言うと、チーズを摂ったからには、運動をしなければいけないという事です。運動と言っても、階段を使うようにするとか一駅分歩くなどで十分です。運動習慣が身についていれば脂質を摂ることはなんら問題ありません。チーズには、タンパク質も豊富なので筋肉もつきやすくなりますし、糖質制限されている人にはもってこいの食品です。

日本人の脂質の摂取状況

みなさん、実際に脂質をどの程度摂っているか知りたいはずです。厚生労働省が日本人の平均摂取量を調査していますのでご紹介します。

脂質の摂取量(中央値)

  性別    男性    女性  
年齢(g/日)%エネルギー(g/日)%エネルギー
18~2963.928.152.230.3
30~4961.727.253.729.1
50~6461.125.953.528.4
厚生労働省 「日本人の食事摂取基準(2020年版)抜粋

%エネルギーは、一日に摂るエネルギーを100%として占める割合を示しますよ。女性の方が一日の摂取量は少ないけど、占める割合が男性より大きいのがわかるね。
女性の方は、脂質の摂り過ぎに注意しようね。まったく脂質を摂らないことは不可能だけど、一日に占める割合を20%前半にするだけで、ダイエットには効果があると思います。

切れてるチーズを1枚食べても、脂質は2.2gですからなんら問題ないです。

大事なのは、脂質は、エネルギー産生栄養素の一種であり、この観点からたんぱく質や炭水化物の摂取量を考慮して設定する必要があるということです。

糖質制限するなら、炭水化物の摂取量を控えて、その代わりにしっかりとタンパク質を摂ることが大事です。そして、エネルギーとして脂質を適度に摂ることが必要になります。
糖質制限でダイエットできない人は、脂質を摂り過ぎている可能性があります。
糖質制限は一種の飢餓状態ですので、脂質を蓄えようとする傾向になりますので、注意してください。運動すれば問題ないんですけどね…。

切れてるチーズを朝食に摂ることで、脂質を一日の活動エネルギーとして消費します。夜にチーズ類を食べるのはおすすめできません。

チーズは、上手に摂ればダイエットには強い味方になってくれるはずです!実際、私は朝食に切れてるチーズを摂って問題なくダイエットできていますから!

   

    

    

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました