目標の体重に到達した方法を紹介!

ダイエットって、辛く長い道のりです。

私も72kgあった体重が、やっと68kgキープできるようになりました!私にとっては「やったー!」です。

その期間11ヵ月かかりました。70kgを切ってからは加速的に体重が減っていきました。

なぜ急に体重を減らすことができたのか分析してみました。

どうすれば体重が減っていったかご紹介します。

    

スポンサーリンク

私のダイエットのプロセス

私のダイエットのプロセスを紹介です。文章で書くと長くなるので図で示しますね。

      

字が小さくてごめんなさい。
クリックすると大きく表示されるよ。

ダイエットをすることを決意!
運動不足の体をウォーキングで解消を3ヵ月。
次にウォーキングしながら脂肪燃焼のための筋肉をつけるを3ヵ月。
次にジムに通って大きな筋肉(胸、太ももなど)を鍛えながら、ランニングするを3ヵ月。
次に糖質制限しながら筋肉トレーニングとランニングするを3ヵ月。
今現在は糖質制限しながら筋肉トレーニング、ランニングと山を走っています。

    

現在はオレンジの枠の状態です。オレンジの枠の状態になって3ヵ月経ちますが、この3ヵ月の間の体重の減り方が非常に速いです。

    

この3ヵ月の体重変化

体重の減るのが速い期間のデータを公開しますね。

   

   

糖質制限しながら筋肉トレーニングとランニングをしていたのですが、山を走るようになってからは急に脂肪燃焼が速くなってきました。脂肪の減少データを公開しますね。

     

   

若干、怪しい数値もありますが全体的に右肩下がりなので脂肪は減っています。山を走りだしてから2ヵ月目あたりで体にも変化がみえてきましたよ。

    

なぜ山を走ると急に脂肪が減ったのか?

なぜ山を走ると急に脂肪が減ったのか?それは、山の途中に800段の階段があるからです。

その階段を約15分程度で上ります。その運動が脂肪を減らすのにいいんです。

皆さんの中にもスマートウォッチでランニングデータを管理している方がおられると思います。

私のスマートウォッチでのランニングデータを分析してみました。

ランニング山ランニング
距離9.85km5.08㎞
時間1時間16分48分
平均心拍数168bpm172bpm
最大心拍数187bpm191bpm
消費カロリー1034㎉647㎉
分あたりの消費カロリー13.6113.48

ん~、見た感じランニングの方が消費カロリーが大きいし、山を走るより効率よさそうだけど…。
でも、山を走る方がやせたんだよね。

そうなんです。不思議ですよね。

そこで、なぞを解くために運動強度メッツで分析してみました。

ランニング時の時速は、約7.8㎞/時なのでメッツは8.3です。

1.27時間 × 68㎏ × 8.3メッツ × 1.05 = 752㎉

ランニングは運動強度から計算すると752㎉消費となります。

山ランニングは800段の階段を15分で上がるところがありますので、運動強度メッツは、15.0です。残りの距離のメッツは、ランニングと同じ8.3とします。

0.25時間 × 68㎏ × 15.0メッツ × 1.05 = 267㎉ 

0.55時間 × 68㎏ × 8.3メッツ × 1.05 = 326㎉     

合計すると、593㎉

山ランニングは同じく計算すると593㎉消費となります。

このデータを先ほどの表に組み込むと

ランニング山ランニング
時間1時間16分48分
消費カロリー1034㎉647㎉
分あたりの消費カロリー13.6113.48
メッツ計算消費カロリー752㎉593㎉
メッツ計算分あたり消費カロリー9.912.4

あっ!運動強度メッツでみると
山ランニングの方が、1分間あたりの消費カロリーが高いよ!

そうなんです。これはどうしてなのか?それは、スマートウォッチのデータは通常生活の消費カロリーも含むデータであることにあります。ですから、スマートウォッチの消費カロリーデータはあくまで目安ということです。

話が少しそれましたが、なぜ山ランニングのほうがやせるかというと

私の場合、階段があったからです。それだけです。階段の登りは運動強度が非常に高いです。同じ時間であれば、ランニングよりはるかに上です。ダイエット初心者なら、階段の方が走るより効率がいいことになります。階段は走るより約2倍の運動強度があるとみていいと思います。

ダイエットで、なかなかやせれない方は一度階段を上ってみてはいかがでしょうか。

       

山を走ったり、階段で滑る心配がある方はトレランシューズがいいですよ。グリップ力が違います。

        

      

    

ダイエットには、スマートウォッチが役に立ちますよ。やはり結果が数値で現れるのが良いですね。

おすすめは、Google fit や Googleカレンダーと連携しているのが良いです。運動の三日坊主を防ぐことができます。Googleさんが教えてくれますしね。

私は、前の型のプロトレックススマートウォッチ愛用中です。
最新型が欲しいなぁ~。

    

スポンサーリンク

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました